ギリギリの日常ブログ

2019年よりブログ開始。日常の様々な情報をインプットし、ブログの場をお借りしてアウトプットしていきたいと思います。元サラリーマン、資格を取って医療職に転職したサラリーマン医療職です!ブログについて日々試行錯誤中。

仕事ができる人をみて思った。断る勇気が重要な理由。

f:id:girigirinchan:20190702212842p:plain

どうも!ギリギリです!

 

『嫌われる勇気』という本をご存じですか?

 

嫌われる勇気も現代の日本社会には必要かもしれませんが、

 

『断る勇気』も必要ではないでしょうか。

 

前職の話になりますが

 

〇〇さん=仕事

 

ぐらい仕事ばかりしている人がいました。

 

業績は社内トップクラスの凄腕サラリーマン。

 

しかし、ある日からその人を見かけなくなってしまいました。

 

理由は、うつ病です。

 

周りは気づかなかったみたいですが、相当自分を追い込んで仕事をしていたようです。

 

結局、その人は数か月後に退職してしまいました。

 

仕事はできるに越したことはありません。

 

いや!仕事はできるべきです!

 

ただ、仕事ができるからといって、なんでもかんでも引き受けてしまうのはやめた方がいいと思います。

 

仕事に終わりはありません。

 

仕事に潰されてしまったら元も子もありません。

 

仕事ができる人でも、仕事を『断る勇気』は必要です。

 

f:id:girigirinchan:20190702195915j:plain

 

最初は感謝されるけが気づけば利用されている


最初は、

 

「〇〇さんは本当に仕事ができて助かる。」

 

なんていわれますけど、人って慣れてくると感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。


最初は感謝されていたのに、気付いたら「あの人ならできて当たり前でしょ」みたいな認識になってきます。


そうなると周りから利用されているだけです。

 

自分は一生懸命働いているのに、周りは呑気にお茶飲んでるなんてことになりかねません。


慣れは恐ろしいですね。

 

慣れさせない為にも、たまには断ることが必要です。

 

 

働けども働けどもコスパは下がる

仕事ができると、困ったらあの人に任せておけとなります。


あの人なら何とかしてくれる、いままでもなんとかしてくれた。

 

信頼されている証拠なので仕事は黙っていても集まってきます。

 

しかし、仕事をたくさんこなしたところで、日本企業の場合そこまで収入増えないですよね。

 

残業代が増えるぐらいです。


仕事ができる人がもっと評価されるシステムにしないと、たくさん仕事をこなしてる側は「やってられるか!」となりモチベーションを保つのが難しくなります。

 

出世するためには、多少のオーバーワークは必要かもしれませんが、行き過ぎたオーバーワークはコスパが下がるだけです。

 

コスパを下げない為にも、仕事内容によっては断ることが必要です。

 

そもそも、自分がやらなくてもいいのに自分に回ってくる仕事って結構あります。

 

そういう仕事は他の人にまわしても問題ないはずです。

 

オーバーワークは愚痴のもと

寡黙な人ならまだしも、すぐに仕事の愚痴を周りに言いふらす人はいませんか?

 

仕事できる人はそんな人いないと聞きますが、絶対にいます。

 

愚痴を聞いている方は大変です。

 

愚痴を聞いてもいい気分にはなりませんからね。


「できないなら断って欲しい」「断らず仕事を受けたなら最後まで文句言わずにやり遂げてほしい」なんて思われているかもしれません。


責任感が強すぎたり、プライドが高すぎて仕事が断れないと、結局キャパオーバーになって消化不良を起こしかねません。


愚痴ぐらいで済むならまだしも、仕事を辞めたり、鬱になるとその人が担当していた仕事を周りがやらないといけなくなります。

 

引き継が必要になるので効率が悪いですよね。


それなら、最初に出来ないと断って違う人に任せておけばいいだけです。

 

受けた仕事は責任をもってやり遂げる。

 

責任をとれない仕事は断る。

 

メリハリが大切ですね。

 

f:id:girigirinchan:20190616164143j:plain

 

最後に

仕事を抱え込み過ぎるのは、周りの為にならないし、残業が増えプライベートを犠牲にしてしまうので自分の為にもなりません。


とれだけ仕事をこなしても、成果報酬がなければ給料は上がらずモチベーションは下がる一方です。

 

仕事には、評価される仕事とあまり評価されない仕事があるはずです。

 

どういう仕事を引き受け、どういう仕事を断るか。


そのバランス感覚が重要なのかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!