ギリギリの日常ブログ

2019年よりブログ開始。日常の様々な情報をインプットし、ブログの場をお借りしてアウトプットしていきたいと思います。元サラリーマン、資格を取って医療職に転職したサラリーマン医療職です!ブログについて日々試行錯誤中。

東京オリンピックのゴルフはヤード表示なのか

f:id:girigirinchan:20190417184700j:plain

どうもギリギリです! 

 

先日、タイガーウッズが4大プロゴルフツアーの一つ、マスターズで優勝しました。

 

テレビ中継を観て思ったのですが

 

ヤードってわかりにくい。

 

ヤードは日本であまり馴染みのない単位です。

 

しかし、日本ゴルフは距離の単位にヤードを使用します。

 

なぜ日本のゴルフは分かりにくいヤードを使用するのでしょうか。

 

 

 

ヤードについて

世界の基本単位はメートルです。

 

1ヤードは0.9144メートルでメートルを基準にして定義されています。

 

主要国でメートル法を使用していない国はアメリカぐらいです。

 

ヤード・ポンド法は元々イギリスから広まったと言われています。

 

現在イギリスではメートル法が標準になっていますが、元々はヤード・ポンド法が普及してた為、今でもヤード表示が見受けられます。

 

ゴルフはヤードを使用していたイギリス、アメリカで発展し世界に広まりました。

 

もしアメリカがヤード、イギリスがメートルを使っていたらどっちになっていたでしょうか。

 

ゴルフはヤード表示が当たり前に感じますが、ゴルフでヤードを使用する主要国はイギリス、アメリカ、日本ぐらいです。

 

オランダ、オーストラリア、韓国、ニュージーランドはメートルを使用しています。

 

海外観光客が頻繁に訪れる国、地域ではヤード、メートル両方表示するゴルフ場もあります。

 

決してヤード表示がスタンダードではないのです。

 

日本ゴルフ、メートル変更への試み

f:id:girigirinchan:20190417200629j:plain

日本は一度、ヤード表示からメートル表示への変更を試みました。

 

1903年(明治39年)にイギリス人アーサー・ヘスケス・グルームが日本初の神戸ゴルフクラブを創設して以来、1975年まで日本ゴルフはヤードを使用していました。

 

メートル表示が世界へ広がってきたため、日本も国際化の流れに乗ろうと1976年、通産省(今の経済産業省)の勧告によりヤード表示からメートル表示へ変更されました。

 

しかしゴルフ愛好者、プロゴルファーから分かりにくいとの声が続出し8年足らずでヤード表示に戻してしまいました。

 

国は本気でメートル表示へ変える気はなかったのでしょうか。

 

当時のゴルフは、お金持ちが楽しむスポーツだったため、なにか裏がありそうな気はしますが実際はわかりません。

 

結局日本ゴルフはメートル表示への変更を断念したのです。 

 

一般人がイメージしやすいのは断然メートル

f:id:girigirinchan:20190417200525j:plain

みなさんは1メートルと1ヤードどちらがイメージしやすいですか。

 

「残り100ヤードの距離から直径4.25インチのカップに入りました」と言われるより、「残り91メートルから直径108ミリのカップに入りました」と言われた方がイメージしやすいです。

 

300ヤードって言われてもピンときませんが274.32メートルと言われる距離をイメージできます。

 

300ヤードってメートルに変換すると中途半端な距離なんですね。

 

アメリカ、イギリスではグリーン上のボールとカップの距離はフィートを使用します。

 

日本はなぜかメートルです。

 

フィートは日本人に馴染みがなく使いにくい為、メートルが使われていると言われています。

 

それなら、ヤードもメートルにすればよいと思うのですが、非常に中途半端です。

 

確かに、ヤードと言った方が響きは良いです。

 

300ヤード飛びましたと言うとなんかかっこよく聞こえます。

 

結局かっこつけでしょうか。

 

今度ゴルフ愛好者に300ヤードは何メートルなのか聞いてみたいと思います。 

 

日本ゴルフは今後メートルに変わるのか

ゴルフ4大大会はアメリカ、イギリスで行われます。

 

この大会は古い歴史がある為、ヤード表示からメートル表示に変わることはないでしょう。

 

では、東京オリンピックはどうでしょうか。

 

オリンピックは国際大会です。

 

メートル表示の国も当然参加します。 

 

日本はどのように対応するのでしょうか。

 

東京オリンピックではメートル表示、ヤード表示、両方表示どれになるのか注目です。

 

ヤード表示へのこだわりは大切かもしれませんが、ゴルフをあまり知らない人に分かりやすく伝えることがオリンピックでは重要です

 

分かりやす伝えることで、観戦者がより楽しくスポーツを観戦できると思うのです。

 

私は、ゴルフをしないのでメートル表示を希望します。 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

それではまた!