ギリギリの日常ブログ

2019年よりブログ開始。日常の様々な情報をインプットし、ブログの場をお借りしてアウトプットしていきたいと思います。元サラリーマン、資格を取って医療職に転職したサラリーマン医療職です!ブログについて日々試行錯誤中。

【格安スマホ】に変えたら思いのほかよかったので体験記を書く~プロローグ~

どうも!ギリギリです!

今回は格安スマホについてです。

ラインモバイル♪ラインモバイル♪と本田翼さんが可愛く踊っているCMを見たことはあるでしょうか?

最近格安スマホ増えましたよね。

私も実は格安スマホを使用しています。

使用してはや2年が経過しようとしていますが、皆さんは格安スマホについてどのような印象をお持ちでしょうか?

格安スマホについての考え方はいろいろあると思います。

先日「格安スマホのシェアは全体の1割程度」とニュースで聞きました。

そのニュースを聞いて私は、

「え?それしか使用していないの?」

「もっと需要が伸びてもいいのでは?」

と思いました。

最近ニュースでも格安スマホが取り上げられていました。

www.sankei.com

是非この機会に、一度格安スマホについて皆さんも調べてみてはいかがでしょうか。

格安スマホに興味を持たれた方に少しでも、情報提供できればと思い書かせていただきました。

注意点としては、約2年前の内容となるので、現在と多少ズレが生じる可能性があります。ご注意ください。

参考になればよいのですが・・・。  

 

 ~プロローグ~

格安スマホにした理由

大手3キャリア(ドコモ・ソフトバンクAU)以外のキャリアを総称して格安スマホと呼んでいるようですが、正式にはMVNO(モバイル・バーチャル・ネットワーク・オペレーター)といいます。

仮想移動体通信事業者 - Wikipedia

安価なスマホを買える通信サービスということで、格安スマホと呼ばれるようになったのではないかと解釈してます。

MVNOで最新のiPhoneを新品で使いたければ、アップルショップに行き、定価で買わないといけないので、全く格安ではございません!

なぁジョブス。iPhone高すぎるぜ。

今のCEOはクック氏ですが。

話しが逸れました。

格安スマホにした理由でした。

むか~しむかし。私はドコモと契約していました。

なぜドコモか?

それこそ昔、私の実家はドコモダケしか電波がなかったのです。

ギャクでも何でもないですよ。

やばいですよね?

一層の事、無線でも買おうかと友達と議論したのは良い思い出です。

それこそ今では大手3キャリアが問題なく使用できますが。

ドコモに大体15年程度契約していました。

そんなある日、ふと「毎月数ギガ残るし通信プランを少しでも割安にしたい」と思い

早速ドコモショップに行って、プランを変更することにしました。

しかし、ここで大失敗。

7Gから2Gに変更したのですが800円しか安くならなかったのです。

2G2500円で買えるのに800円じゃあ割が合わないですよね。

失敗したのには2つの理由があります。

失敗①

そもそも、自分が何も調査せず、プランの変更を相手にお任せしてしまったこと。

失敗②

価格案内の際、手書きで料金説明された内容が、税抜きの価格であったため、割安に見えたこと。

正式にプリントされた明細を熟読すれば良かったのですが、油断しました。

 帰り道、明細書を読んでいてすぐに気づき、ドコモショップへ引き返しました。

入店すると先程担当した方が、明らかに面倒くさそうな顔で対応してくれました。

私:『あの~、先程まで契約していたプランに戻したいのですが・・・。』

店員:『お客様が、元々契約されていたサービスはすでに終了している為、再契約することはできません。棒読み』

さいですか。

私:『消費税込みの案内ではなかったと思うんですけど・・・。』

店員:『そうでしたかね?棒読み』

さいですか。

事前サインする同意書には「プラン変更後は元に戻せない」という記載があったと思うので無理なのはわかります。

そう、全て自分が悪いと思いました。

でも、

 

 

何だあの綺麗なお姉さんはと。

 

 

そして、何で自分でもっと調べなかったんだと。

無知の恐ろしさを、身をもって知りました。

その後は自己嫌悪の嵐でした。

正直悔しかったです。

この悔しさは一生忘れないです。

人が大きなアクションを起こすときってやっぱり感情的になったときなんですね。

通信プランを変更してもそんなに安くならない事実を知った私は、もっと通信費を安く抑える方法はないかと考え、格安スマホへの切り替えを決意しました。

最後に、私が使用している格安スマホの支払い金額を貼り付けておきました。

この価格を見て受ける印象は個人差があると思いますが、私としてはかなり安くなったと思っています。

f:id:girigirinchan:20190223181010p:plain

では、どのようにして私が、格安スマホを契約したのか。

その過程をこれから数回に分けてご報告していきます。

次回は「契約する格安スマホ会社の決めかた」についてアップしたいと思います。

それではまた!